鎖錠の楼閣

    一次&二次の小説やネトゲやゲームの記録記事を更新してるブログ

    Home > アニメ感想 > 【アニメ感想】「DRIFTERS(ドリフターズ)」

    【アニメ感想】「DRIFTERS(ドリフターズ)」

    正直に話そうと思いますが、金剛ちゃんのみにたぺを
    飾った辺りから体調が絶不調なのですけど

    もしかして:生気を吸い取られてる

    ひえーっ! とんでもねー恐妻だよーっ!
    それでも飾り続けて、更に金剛ちゃんがもう1人増えた現在
    体調が安定し始めたと言いますか、復調したのってこれ

    もしかして:負と負が重なって正になった可能性

    私今だいぶ面白い事案に見舞われてたりしない??
    この記事は2016年秋アニメである
    「DRIFTERS(ドリフターズ)」
    ネタバレ感想です。閲覧注意!


    「ドリフターズ」は作者である平野耕太先生の
    作品が好きで漫画を読んでいたため、アニメにも
    期待を寄せていたのですが、素晴らしい出来でした。

    原作を確り読み返さないと何とも言えないのですが
    アニメは原作に完全に忠実だったと思います。
    と言うか原作の再現度が尋常じゃなく
    視聴していて安心感がしゅごかったです。
    原作の軽妙洒脱な掛け合いがぬるぬる動くアニメとして
    視聴できるとか最高に胸熱展開でした……
    声優さんの本気と言いますか、一つ一つの
    台詞の言い方が最高に面白くて、ついつい
    口ずさんでしまうと言うか、友達と話す時に
    その台詞をネタとして喋ってしまう程に素敵でした。

    原作通りのネタなので、その原作がそもそも
    最高の出来としか言いようが無く、毎週
    最高に楽しませて頂いた次第です。
    更に2期の予感を想起させる最終回で
    もう今からワクテカが止まらないww

    因みにアニメは原作4巻までの内容でした。
    ただ今現在手元に4巻が無いので
    4巻全てやりきった内容だったのか
    4巻の途中までの内容だったのか
    ちょっと確認できないのがもどかしいです。

    取り敢えず原作が好きで読んでる方であれば
    誰であっても諸手を挙げてお勧めできますし
    戦争や殺し合い、戦闘や戦略・策謀が好きな方にも
    全力でお勧めできる作品になっていると思います。

    印象に残ってるセリフだけ列挙すると
    「首おいてけ!」
    「始まってしまった……!」
    「面白き事よなぁ、この浮世は」
    「なんだぁもうメンドクセェーッ!」
    「木苺美味しい?」「うまーい」
    「何言ってるかわかんねえ。日ノ本言葉喋れよぉ。
    日ノ本言葉喋れねえなら、死ねよ」
    「トゥラトゥラトゥラ!」
    「オッス! オラ第六天魔王! 趣味は焼き討ちと皆殺し!」

    とかでしょうか。正直挙げ出したら限が無い位には
    頭に残る素敵ワードが目白押しなので
    是非一度ご視聴頂けたら幸せですにゃー。
    関連記事

    Comments

    post
    Comment form

    Trackback

    Trackback URL